c0209909_235567.jpg
c0209909_2355281.jpg今年の『花まつり・降誕会』のお楽しみアトラクションは、絵本「もりのかくれんぼう」を読んで、正尊寺庫裡のアイデア施工を親子で見つけ探検をしました。
iPadでPDF化した絵本をスクリーンに映し、H先生に読み聞かせしてもらい、庫裡探検の動機付けとテンションアップになりました。

c0209909_236362.jpg住職からルールが説明され、見取図を手にすると親子共々我や先に庫裡へと大移動し、かくれんぼうのプトラを捜す大アトラクションが始まりました。

c0209909_2361820.jpgプトラくんは正尊寺庫裡の代表的な七箇所のアイデヤ施工の所に隠れているがヒントでした・・・・

門徒の絵心腕自慢が変わり番で飾る大玄関通路の画廊にこれ見よがしに置かれたキッズサンガミニ幟。
さすがにこれは皆ファーストGETでした。

c0209909_2362820.jpg見つけても声を立てたり指を指したりすると、皆に解ってしまうので隠密にと説明しましたが・・・・
見つけると思わず声を上げ、指を指してしまうのが、大人も子供も本性のようでした。

c0209909_2363924.jpg吹抜に吊された、京都唐長特製の天平大雲唐紙で作られたランプシェードの底に隠れたプトラの顔・・・・
イイ感じで隠れていました。

※紫色の縁取り写真はA3の回答説明です。
c0209909_2365982.jpg12畳ケヤキ張りのホール、200号のスライド絵画7枚収納絵画床の間、大人は絵に目線が行き、それを照らす蛍光灯へはなかなか目が行かないようです

c0209909_237957.jpg奥まった蛍光とに透明なシールに印刷したプトラの顔が並んでいました。

c0209909_2372434.jpg厨房は大勢の子ども達が入っては散らかるので立入禁止区間に。
廊下のハッチから厨房に隠れたプトラを捜す姿は圧巻でした。

c0209909_2373613.jpg子供の目線で捜しましょうと説明したとおり、ハッチの扉鴨居の溝にくっついているミニミニプトラ(腕輪念珠の親玉解体)がなかなか発見できないようでした。

c0209909_2381668.jpg大人も子供も宝探しは真剣になります。
100名ほどの参加ですが広い庫裡なかなか発見できません。


c0209909_2382668.jpg直径2㎝の取っての先に貼り付けられたシール、ほとんど築かず通り過ぎていきます。

c0209909_2383667.jpgEV用の倉庫にウインチで吊り下げられたプトラパペット人形、これは誰でも気づくサービス問題でした。

c0209909_238502.jpg隠れたプトラくんを発見すると、婦人会の役員さんスタッフから赤丸シールをもらい見取図に貼ります。
庫裡大広間は大騒ぎ、内緒にできない仏の子、隠れ情報がどんどん広がっていきました。

c0209909_239774.jpg大広間の仏間は電動スクリーンも降りてきます、その隅っこには超レア物のまっ白なプトラくんフィギアが貼り付いていました。
金色のご本尊ばかりへ目が行き、保護色のプトラくんみんな発見には苦労していました。

c0209909_2392136.jpg7アイデアではありませんが、中庭のドウダンが綺麗に咲いていたのでその枝にもレアなプトラくんを隠しておきました。
さすがにこの第8番目のプトラくんに気づく子は居ませんでした。

c0209909_2393075.jpg約15分充分に庫裡を探検し、本堂に戻り七つの建築施工アイデアをA3カラーコピーした回答写真で説明しながら答え合わせ、思った以上に盛り上がったアトラクションになりました。

行事アルバムに詳細有ります。

c0209909_2394072.jpg


by shoson | 2011-05-04 14:00 | 行事 | Comments(0)

<< 大広間が研修会場に    AVラインの増強設置 >>