c0209909_12585967.jpg
c0209909_125994.jpg広間での打合せ会の後、男の役員さんは本堂外回と諸堂宇の幕張を手分けして始められました。

週間天気予報では雨マークでしたが、汗ばむ位の快晴、しかも大勢のお取り持と役員さんが集まりどんどんお寺のデコレーションが完成していきました。

c0209909_1259182.jpg汗ばむ陽気、10時のおやつでは冷たい飲物に人気が集中、雨の日のことを思えばうれしい誤算です。
c0209909_12593341.jpg
c0209909_12594366.jpg休憩が終わり参道を紅白ポールと万国旗で飾り始められました。
杭を打ち込み、紅白に巻かれた鉄パイプを建てていきます。

こちらも大勢の人がそれぞれ分担し、万国旗アーチの参道ができあがって行きました。
c0209909_130415.jpg
c0209909_130172.jpgオッと危ない・・・
山門前の石橋の欄干に足を取られた役員さん、大丈夫でした。

1週間前に仏壮の手で建てられた盆躍り櫓は、餅まきステージとして紅白で飾られていきました。



稚児行列が通る市役所外周には六金色の仏旗ノボリが立てられました。
几帳面な役員さんキッチリ等間隔で、美しい仕上がりとなっていました。


c0209909_1303674.jpg役員さんやお取持が作業を進めるなか、厨房ではご近所のお勝手方の女性陣がお昼の準備を進めていかれます。
今日は甘めの美味しい味ご飯と、婚約やお芋の煮物のおかず、大量に作ってもらえました。


正午には全員作業の手を休め昼食、後少し残った作業、午後からも頑張ってもらえました。
c0209909_1304574.jpg
こうして大勢の力で、午後2時過ぎには大方の準備完了し、総代長さんから明日からの本番に向かってのお願いで作業終了解散となりました。
c0209909_1305282.jpg

by shoson | 2012-04-27 13:30 | 行事 | Comments(0)

<< 大遠忌準備:本堂内&備品    大遠忌準備:記念品 >>