c0209909_10364619.jpg
c0209909_10365566.jpg28日朝の打合会が終わると、行事部稚児係の役員さんは市役所体育館アリーナのちご宿に集合し、稚児衣装配布の準備にかかりました。

c0209909_10372750.jpg午前9時には京都鷲見法衣店のワゴンとアルミトラックが段ボール箱を満載し到着して、庶務部の役員さんも交えて荷下ろしから始まりまりました。







鷲見法衣店のクリアポケットを貼り付けた特製の衣裳袋には、それぞれ参加者のネームカードが差し込まれ、中身の確認と受付番号順に並べ整理されていきました。




6ブースに分けた630名分の衣裳、整然と並べられるのも大きな体育館ならではです。
正尊寺の隣に引っ越してきてもらった市役所に、感謝するばかりです。

c0209909_10373583.jpg衣裳のセット段取りが終わり、引き替え会場ができあがると、法衣店の社長さんから冠の付け方などのレクチャーがあり、いよいよ衣裳引き替えの臨戦態勢にはいっていきました。

c0209909_10374614.jpg
c0209909_10403665.jpgお昼を過ぎるとボツボツと衣裳を取りに来られます。
入口には行事部で最もフットワークの軽いTさんが、各ブースへの誘導してもらえました。






衣裳引換券と交換にそれぞれの衣裳を渡し、参加者リーフレットを渡しそれぞれに説明をします。





約200名ずつ1時間刻みで引き替え時間を指定してあったので、さほどの喧騒もなく順調に4時間程で衣装配布が完了しました。

c0209909_1038396.jpg稚児衣装配布が終わり、法衣屋さんのアルミバンを借り倉庫に一時待避をしていた記念品を運ぶことになりました。
また蟻の行列のように大勢の力で積み込まれ、体育館へ運ばれ第1日目の作業を終了しました。

c0209909_10381135.jpg
c0209909_10381866.jpg29日大遠忌本番

計画通りの体育館配置でちご宿として開店した。

お昼前から次々と参加の家族が集まり、着替えとお化粧てんてこ舞いだった。




c0209909_10382547.jpg


by shoson | 2012-04-28 12:30 | 行事 | Comments(0)

<< 子ども大遠忌法要    大遠忌法要:1日目 >>