c0209909_7284480.jpg
c0209909_7285454.jpg寒波襲来の天気予報とは裏腹にうっすら化粧程度の早朝8時、婦人会の皆さんが集まっての報恩講おみがきがはじまりました。

c0209909_729166.jpgピカールを塗ってさらし布と新聞紙でこすって磨きます。
大勢の手にかかると、1時間ちょっとで皆金ピカの輝きを取り戻しました。

c0209909_729955.jpg庫裡厨房ではお華束餅つきが進められ、おみがき部隊はしばし休憩をとり、餅がつきあがった頃から、お華束玉つくりに参戦です。

c0209909_7292088.jpg午前11時半にはお華束もほぼ完成し、昼食の準備に取りかかります。
おみがき・お華束・昼食作りと、役割分担が自然発生的にうまく機能して段取りがとても良いです。

c0209909_7292846.jpgゆっくり歓談しながら昼食を済ませ、K野会長さんから挨拶で終了となります。

皆さんお手間入りお疲れ様でした。


c0209909_729375.jpg解散後、役員さんだけ居残りで、15日の音楽礼拝前に行う献灯献花の練習です。
バッチリ歩幅やタイミングのおさらい、お疲れ様でした。


去年のおみがきBLOG

by shoson | 2014-01-11 08:00 | 行事 | Comments(0)

<< 26年 お華束餅つき    平成26年 元旦会 >>