7月12日、美濃四十八座第73回正尊寺真宗講座が開催されました。この真宗講座が企画され初開催が平成13年7月12日でちょうど15周年を迎えることができました。今回はそんな節目開催で夕飯代わりにカレーライスをふるまいゆっくりお聴聞してもらうことになりました。
c0209909_06320604.jpg
c0209909_06321579.jpg15周年記念ということで案内状にも気合いを入れて、添え書きいっぱいして出しました。
その効果か堂内縁側すべての椅子が埋まりました。
c0209909_06322073.jpg満席で200名以上は座っています。
c0209909_06322437.jpg庫裡はサテライトと厨房に40名ほどが配信画像を見ながらのお聴聞となりました。
ただ、庫裡はエアコンが効いて快適でした。
c0209909_06323008.jpg200名カレーの準備は婦人会有志の方々で、朝から段取りよく進められていました。
カレールー8㎏、牛肉5㎏、ジャガ芋40個、人参5㎏、隠し味は玉ネギ数十個分のペーストです。
c0209909_06323861.jpgご飯は足らないと申し訳ないと、15升炊きましたが、さすがにたくさん余りました。
10升で充分だったようです。
c0209909_06324316.jpgデザートも付けます。
寒天を作り、お供えの果物やゼリーなどの水菓子も細かくカットして、フルーツみつ豆風に出来あがりました。
c0209909_06324820.jpg80㍑の回転釜一杯のカレー、厨房の中はカレーの匂い満載でした。
c0209909_06325405.jpg5升釜の一つが調子悪く、お焦げも沢山できました。
お焦げもカレーのトッピングに加えられていました。
c0209909_06325929.jpg15升炊くには二回転、電気ジャーに移し二度目の炊飯です。
c0209909_06330472.jpgキュウリやナスビ、夏野菜たくさんお供えしてもらえました。
サラダ代わりに、浅漬けの素で味付けして鉢盛りにして出されました。
c0209909_06330984.jpgお天気を心配しましたが、雨も降らず道路も参詣者の車で埋め尽くされました。
c0209909_06331596.jpg今回は地区役員さんに夏の集め物の依頼書類を配布する旨、案内がしてあり受付は大忙しでした。
c0209909_06332163.jpgお勤めが始まる頃には本堂の腰掛けすべて埋まりました。
c0209909_06332582.jpg仏事作法では、美濃四十八座の中から未来の妙好人が出て欲しいと、味わいを才市さんのように『口あい』として書き残しましょうと、勧めました。
c0209909_06332994.jpg蒸し暑い上に満堂、のども渇きます・・・
冷やし麦茶に梅ジュースを用意しました。
c0209909_06333508.jpg梅ジュースには代金の代わりに義援金をお願いしました。
売り上げは5,710円
ちょっと寂しかったです。
前回とたしても少ないので、もう少し貯めて本山を通し熊本に送ります。
c0209909_06335265.jpgご講師は福岡県から、紫藤常昭先生です。
正尊寺には5年ぶり2回目ですが、しょっちゅお会いしている感じで、達人同行さんは馴染みになっているようです。
「福岡市城南区七隈3-・・-・・」みんな憶えてしまいました。

c0209909_06335735.jpg今回のテーマは「親鸞さまのお話」親鸞さまと法然聖人との出会い、法然門下の人間ドラマを軽快な冗句を交えながら、見てきたような設営ワクワクしながら聴かせてもらえました。
c0209909_06340105.jpg庫裡広間のサテライト会場は聴聞する人がたくさん居られ、法話の後一時退出してもらい、カレーライスのお斎場セッティイグトなりました。
c0209909_06340826.jpg婦人会のお手伝いの皆様、フル回転でまず90食ばかり配膳でした。
c0209909_06341309.jpgまずは一座敷、お聴聞で一体感が生まれ、同じ釜のメシをよばれ、より強固な美濃四十八座同行の連帯が生まれそうでした。
ヤッパリ、一緒に食事を頂くことは良いです。
c0209909_06341791.jpgご講師も同じカレーライスですが、器は上等で特盛りにして差し上げました。
先生まさかの完食でした。
c0209909_06342295.jpgカレーお斎場のセッティングや、入れ替え戦のお斎を待つのが気に入らないのか・・・・
半分以上の方がせっかく準備したカレーに見向きもせず帰って行かれました。
200食から300食まで対応可能へと厨房は頑張ってもらえたのに、残念なことでした。
c0209909_06342810.jpg大量に余ったご飯とカレー、袋詰めにしてお土産テイクアウト二人前50セット作りました。
これは評判良く、アッという間の完売でした。
最年少EntranceStage受賞のAちゃんSちゃんよく手伝ってくれました。
c0209909_06343208.jpgカレー夕食提供のお蔭か、夜座もたくさんのお参りで満堂となりました。
近頃はご夫婦でのお聴聞が増えました、嬉しいことです。
c0209909_06343611.jpg縁側の腰掛けも結構埋まっていました。
夜座にこれだけの聴衆は初めてでした。
c0209909_06344243.jpg夜座も800年前の実況中継、親鸞さまと恵心尼様のデートの様子、川向こうから覗いていたかのようなお紫藤節、満堂の同行固唾を呑んで聴かされていました。
c0209909_06344607.jpg午後10時まで誰1人として中座する方はありませんでした。
みなさんほっこり、淡々と家路につかれます。
気負わず自然体の引き際が、浄土真宗のお聴聞の姿だと思えます。
c0209909_06345495.jpgPremium150 Stage
今回は150回出席の方がありました。
SuperPremiumカードと、『口あい』メモ帳セットを差し上げました。聴聞の慶びどうか口あいに残してください。
c0209909_06345829.jpg80回AdvanceStage
上級課程は1名の方がクリアされ、銀藤バッチと額入り認定証が授与されました。
現在51名の方が銀バッチを輝かせておられます。

c0209909_06350688.jpg50回StandardStage
一般課程終了の方は3名、通算105名の方々が中間折返しのキリ番を越えて、青藤バッチを輝かせ、お聴聞を楽しんでおられます。

c0209909_06351083.jpg30回BasicStage
基礎課程をクリアされた方は2名あり、黄色の認定バッチをつけておられる方が、191名となりました。
c0209909_06351640.jpg10回 EntranceStage
入門課程をクリアされた方今回は多く、8名の方が表彰されました。
入門課程修了し白いバッチをつけておられる方は418名となりました。
c0209909_06352228.jpgサプライズ
徳岡院代さん今日が誕生日ということで、法友が大きなケーキを差しいれてくださいました。
本人ビックリの「Happy Birthday to You」でローソク消しになりました。





※ 前回の真宗講座

by shoson | 2016-07-12 22:26 | 行事 | Comments(0)

<< 平成28年 盆おどり    平成28年 仏壮研修旅行 >>