平成29年7月3日 第46回大谷本廟納骨団参が行われました。
梅雨の雨間で傘をさす事もなかく、20体の納骨をバス1台38名と現地3名合流で無量寿堂へ納めてきました。
c0209909_03514699.jpg
c0209909_03514668.jpg6月23日午後2時から遺骨持ちより法要を本堂で勤めました。
この日の受付時点では14体納骨30名参加と赤字行事になることを覚悟していました。

c0209909_03522022.jpg遺骨を須弥壇に奉安して[阿弥陀経」のお勤め参詣者20名ばかり、例年に無く寂しい納骨奉告法要となりました。
c0209909_03522156.jpg申込予約無しで行かれる方が現れ、お骨は16体になりました。
c0209909_03522174.jpg7月3日AM7:30
陽が差しています、名鉄観光バスは30分以上前に配車です。
ドライバーはリクエスト通り門徒の青山さんで、代理店は名鉄観光OBの青山さんも出発確認に来ていてもらえます。
c0209909_03582441.jpg奉告法要から一週間、さらに申込が有りバス参加36名になり住職・院代合わせ38名となりどれなりにバス一車埋まった感じで出発できました。

c0209909_03522138.jpgAM8:50 多賀休憩
今日はバスがあまり走っていません、多賀SSでもバスレーンは1台のみ、天気も良いしゆったり15分休憩時間とりました。
ガイドさん空き空きなのに早速交通整理、明るく元気な方でした。
c0209909_03522126.jpgAM10:10 大谷本廟到着
大谷本廟総合受付所で京都在住のご家族3名とも無事合流できました。
c0209909_03522298.jpg皆さんで親鸞聖人のお墓、明著堂へまずは参拝し納骨の奉告をしてもらいました。
c0209909_03531260.jpgAM10:18 礼拝堂到着
明著堂から7階の礼拝堂へと入っていきます。
バス降りて3階分しか階段上っていないの7階になるのが大谷本廟の不思議です。

c0209909_03531299.jpg住職は先に礼拝堂に入り、お衣を着替えさあ始めよう・・・・何となく参詣者が少ないような感じ。
10名程10階の納骨所へさっさと行ってしまったようで、院代が呼び戻しに走りました。
c0209909_03531297.jpgAM10:27 礼拝堂法要
全員揃ったところで、まとめてお供した遺骨を前に奉呈しお勤めが始まります。
c0209909_03531273.jpg住職の「讃仏偈」お勤め中お焼香が始まりました。
香炉が2口しか出して貰えず、最後の念仏引っ張りまくりで読経中の焼香何とか格好つけられました。
※職員さんに倹約しないよう次回から伝えたい。
c0209909_03531364.jpgAM10:45 納骨所移動
お勤めがおわり、遺族に遺骨を返却しそれぞれお骨箱をもってもらい10階の納骨所へ移動です。
c0209909_03531321.jpgAM10:48 納骨
今回は1681番から番号順に納骨段へ納められていきます。
c0209909_03560693.jpgAM10:53 納骨壇焼香
住職がお勤めするなか、納骨壇前でお焼香です。
今回は人数少なく阿弥陀経1回で全員焼香できました。 

c0209909_03560699.jpg納骨壇焼香では、京都と正尊寺を往復したこたべちゃんのお供えお下がりを全員もらいます。
c0209909_03560696.jpgAM11:30 移動
参加者はお焼香が終わるとロビーで休憩、住職が片付けを済ませそこへ戻ると本山へむかって移動します。
c0209909_03560571.jpgAM11:48 本山到着
京都市内車も少なくお昼前に北駐車場に入る事ができました。
c0209909_03560564.jpgAM11:53 昼食
聞法会館地下1階のレストラン『京料理矢尾定』の藤御前です。
c0209909_03560637.jpgPM1:00 書院拝観
7月から修復工事が始まった飛雲閣、まだ工事に入っていないとの事で、皆さん一緒に見る事ができました。
最初に飛雲閣を見てから、龍虎殿より靴を持って書院拝観の順で拝観しいました。

c0209909_03574264.jpgPM1:35 御影堂
書院拝観を終え御影堂に入ると、ちょうど帰敬式の最中でした。
皆さんでその模様を見てもらい、終了後説明と参拝をして阿弥陀堂へ進み本山を後にしました。

c0209909_03574214.jpgPM2:00 本山出発
阿弥陀土でご本尊実お参りお礼を済ませ、北境内地の駐車場まで移動してお手洗いを済ませ出発です。
京都現地集合の親子さんに見送られる形での出発となりました。

c0209909_03574244.jpgPM2:27 青蓮院到着
今回は参加者で帰敬式を受ける方が無く、いつもより1時間早く本山出発したので、帰路途中、三条粟田口(あわたぐち)青蓮院(しょうれんいん)にお参りしました。
c0209909_03574284.jpgまず、親鸞聖人の剃髪したときの髪の毛を植え付け作ったとされる、聖人童形のお像が安置される植髪堂(うえがみどう)を参拝しました。
c0209909_03574298.jpg青蓮院本堂では親鸞聖人がお得度された間や、お師匠の慈円和尚(じえんかしょう)のお木像の安置される部屋をお参りしました。
c0209909_03582460.jpgPM3:00 青蓮院出発
新緑の庭園もゆっくり拝観した青蓮院をあとにして、山科の井筒八ッ橋本舗で試食とお土産30分休憩し、寅さんを見ながら帰路につきました。
c0209909_03582457.jpgPM6:05 帰着
無事帰還です、納骨も済ませ皆さん安堵感と共に家路に着かれたようです。
こうして平成29年度第46回大谷本廟納骨団参が無事終わりました。
皆様お疲れ様でした。
※昨年の納骨団参

by shoson | 2017-07-03 18:30 | 行事 | Comments(0)

<< 平成29年 仏壮研修旅行    第77回 真宗講座 >>