c0209909_18592035.jpg
c0209909_18593465.jpg庫裡の玄関吹き抜けには京都唐長特製の『天平大雲』のランプシェードが下がっています。
京都から届いた時には200Wの白熱球が付いていましたが、省エネで22Wの電球型蛍光灯に変えていました。
広い玄関を照らすにはこのランプでは暗く、照明としては実用にほど遠く、しかもランプシェードの底には紫外線に集まる夜行性の虫たちの死骸がたくさんたまります。

もう少の光量と虫が寄らないように・・・・LED電球に変えてみました。

c0209909_18594223.jpgクールビーム型の18W高輝度LED、30°の照射角が直径40㎝長さ180㎝の円筒全体をムラ無く照射してくれます。

玄関ポーチも明るくなり、この照明一つで充分にお客さんの対応ができそうます。

c0209909_18595046.jpg少々お値段は張りますが、美しいランプシェードを引き立たせ、実用的明るさがあり、しかも虫が寄らない=蜘蛛も猟場にしないを期待し、ネット割引で良いアイテムの変更ができました。


by shoson | 2012-03-04 19:00 | アイテム | Comments(0)

c0209909_971112.jpg
c0209909_972168.jpg報恩講には回転釜で大量の丸アゲを煮ます。
丸アゲの湯通しや味付に鍋から上げ、一時避難をさせるとき使うのがかつてのハソリです。
しかし、丸い底のハソリ不安定で移動は厄介、そこで安定して移動できる台車を作ることになりました。

c0209909_972940.jpg実用的で簡単に作れコストがかからぬように・・・
ホームセンター材料を見ながら考え、18ミリ45㎝×60㎝のパイン集成材一枚とスットパー付きキャスター4個、プラスチックプランターを使って作ることに。


c0209909_973951.jpgまずは45㎝角になるようカット、切れ端は4等分してキャスター取付補強板にし、作業の人に優しくなるよう角を面取りし台座が完成しました。

c0209909_974634.jpg四隅にキャスターを取付完成。
近所のホームセンターへ買い出に出かけてから1時間あまり、夕なべの仕事で見場はイマイチですが、一応完成しました。

c0209909_975419.jpg厨房に置くと動きもスムーズ快調ですが、プランターが少し小さい(近所のホームセンターでは一番大きかった)ので、少し離れたホームセンターでもう少し大きめの物を買い、後から交換しました。
これで報恩講の煮物が少しは楽になることでしょう。


by shoson | 2012-01-10 10:04 | アイテム | Comments(0)

c0209909_22523571.jpg
c0209909_22524521.jpg庫裡はバリアフリーを目標に設計されましたが、玄関の上がり口は美観を考えスロープには成っていません。
この10ヶ月1度だけ車椅子で来られた方も有り、簡易スロープの捜していました。
お目当てのアイテムはオークションで見つけた優れもの、法語カレンダーと共に宅配されてきました。

c0209909_22525479.jpgプチプチ緩衝材をめくりると、中古多少傷有りノークレーム品でしたが、想像以上に綺麗でした。
約10㎏片手で楽々運べます。

c0209909_225336.jpg大進工業の『ディ・エス すいすい-150G』カタログ通りなかなかの優れもの、パチンと一発ボタン解除でスルスルと伸びていき。パチッとどこでもしっかりロック、無段階調節が出来るようです。


c0209909_22531258.jpg定価129、150円と有りましたが、その価値は充分ありそう・・・・・それがオークションでは競り合い無しで、10000円で落札でき、ラッキーでした。



c0209909_22532129.jpg上がり端の2段30㎝用のスロープ、エントランスにも充分納まり、扉を閉めれも充分車椅子の進入経路は確保され、これからは介助者が一人で押して楽に上がってこられます。



c0209909_22533054.jpg普段は階段下の物置で待機しています、車椅子でお越しの場合は一声掛けて下さい。
簡単に完全バリアフリーにできます。


by shoson | 2011-10-06 16:30 | アイテム | Comments(0)

c0209909_234634.jpg
c0209909_2341520.jpg一昨日注文したコーヒーカップが金正陶器さんから宅配便で届きました。
さっそく食洗機で洗い、いつでも使えるように食器棚に合わせ100均トレーに積んでみました。
スタッキングカップと言われるだけに、安定した重ね積みが出来ます。


c0209909_2342350.jpg食洗機から出てきたカップ、高台に水がたまらないよう3ヶ所のミゾがあいています。
さすが業務用、食洗機で洗うことを前提とした心憎い配慮のようです。

c0209909_2343312.jpgカップはもっと積み重なりますが、誰でも楽に出し入れするには、3段位がちょうど良いようです。
カップ棚の下にはスプーンも入っています、業務用のコーヒーメーカーもあります。
どうぞ、お庫裡でコーヒーお楽しみ下さい。


by shoson | 2011-10-05 14:01 | アイテム | Comments(0)

c0209909_2210556.jpg
c0209909_2211952.jpg庫裡が完成しお寺での法事をお勤めするご門徒が増え、今週末も4日連続で庫裡でのご法事、その内2組は30名近くのお参りで、大広間を開け放ちメラミンの長机も出して対応しました。
大勢のお参りの場合は厨房を開放し、お茶の接待はご当家にお任せしています。

c0209909_22111497.jpg厨房の食器棚は誰が見ても解るよう、すべてクリアガラスの扉になっています。
茶碗・急須・お盆などは準備していますが、ヒーカップまでは揃えておらず、紙コップ対応でお願いしています。
岐阜県人は老若男女コーヒーがお好きで、休憩に紙コップで呑まれる姿を見ていて何とかせねばと思い切りました。

c0209909_23205877.jpgNetでいろいろ調べても、やっぱり実物を手に取ってみないと安心できません。
午後の法事を済ませ土岐の美濃焼商業団地へ走り、業務用食器を扱う問屋さんを数軒回りましたが、やっぱり何時もの金正陶器さんが一番品揃え良く、安い物も有りましたが美味コーヒーをと、少しきばってまっ白なボーンチャイナのスタッキングカップセット、上代1,300円を業者価格までまけてもらい30組購入しました。


by shoson | 2011-10-03 16:00 | アイテム | Comments(0)

c0209909_653448.jpg
c0209909_6531385.jpg観測記録を塗り替える梅雨の間からの猛暑、電力不足もあって極力エアコンは使いません。
暑さ凌ぎのため登場したのが10年近く前、仏壮会員さんが居酒屋から貰ってきた業務用アイスクラッシャーです。
厨房には仏教壮年会寄進の25㎏製氷機福島工業FIC-25KT1)が鎮座しています。

c0209909_6532015.jpgヒシャクで2杯、キューブアイスをクラッシャーに投入します。
居酒屋さんで使っていた業務用、たくさん氷が入ります、25㎏の製氷機では間に合わないかもと思うほどです。


c0209909_6532896.jpg氷を入れスイッチON、5秒もしないうちにボール一杯の細かなザラザラ氷がでてきます。
手回カキ氷器のようにふわふわになりませんが、夏のカキ氷なら充分美味しく頂けます。
今年の夏、庫裡では製氷機とアイスクラッシャーが活躍しそうです。


by shoson | 2011-06-30 15:00 | アイテム | Comments(0)

c0209909_19165095.jpg
大広間はお寺の行事だけでなく様々な用途の集まりに使われだしました。いつもゴミ一つ無く綺麗にしておかなければなりませんが、52畳と外回りの廊下、時間が足らない時もあります。
そこで、ロボットを投入し、少しナマカワをさせてもらうことにしました。最新のマイコン搭載のルンバ577号、本当に広間全体をお掃除出来るかシュレッダーの紙吹雪をセットしテストしました。
見事合格、40分ばかりすべての拾い集めてくれました、これからは行事のあと夜なべで働いてくれそう・・・ありがたいことです。

by shoson | 2011-05-16 18:15 | アイテム | Comments(2)

c0209909_020116.jpg
オークションで揃えた充電式ハンディ掃除機、なかなか優れものです。
この掃除機は本体価格よりリチュームイオンバッテリィの方が高価で、オークッションを色々探し半額以下でGETしました。
庫裡の廊下を一周すると50m以上あります、コードの付いた掃除機では走って回れません、そこで職人さんが使っていたマキタの14.4V 3.0Ahの強力バッテリ駆動を見て考えました。

Highパワーで2階のメイン階段をスタートして1階廊下一周、Sub階段を2階に上がって半周まで頑張って埃を取ってくれます、1階2階と2台の掃除機でしばらく掃除をしてみます。

by shoson | 2011-02-03 00:18 | アイテム | Comments(0)

c0209909_6314360.jpg
c0209909_6315418.jpg完成受渡後すぐに事務仕事が出来るように「タカサゴ事務器」屋さんへは新しくリースするコピー複合機と輪転機を搬入しておくようにお願いしてありました。
まずはシャープのコピー複合機がやってきましたが事務室は2階、さすがにピアノ移動屋さんも手揚げでは辛そう、アイデアウインチの初仕事となりました。

c0209909_632262.jpgエレベーター室の踏み天井を開け、ワイヤーを降ろします。
山田監督も参戦し1坪あるEV室も満員、カメラマンの坊守が入るスペースはなかったようでです。

c0209909_632104.jpgシングル掛で125キロokのウインチ、100キロ近くあるコピー機を唸りながら上げていきました。

c0209909_6321849.jpg2階部分へ上がりきったら、踏み天井を閉め、何事もなかったように二階の廊下へと動いていきました。
まだまだ初仕事で要領が悪かったようですが、これからの引越には強力な助っ人となることでしょう。


by shoson | 2010-12-06 10:30 | アイテム | Comments(0)

c0209909_657473.jpg天平大雲
京都修学院にある唐長さんから制作を依頼した巨大ランプシェードが届きました
高さ180cm直径40cmの大型で、庫裏玄関の吹抜に下げられます。
小さな物なら唐長さんへ行くと展示してありますが、庫裏のシンボルとして特別に巨大化してもらいました。

電源を入れると独特の薄墨で天平大雲(てんぴょうおおくも)という文様が浮かび上がります。
直接工房へ伺いコンセプトと希望を伝え、お願いしただけあり思った通りのイメージで仕上がりました。

来年のお正月からは玄関でご門徒の皆様をお出迎えする燈火になるでしょう。


c0209909_6582137.jpg吊り下げの仕組みはシンプルで、アクリルの型に和紙唐紙を貼る軽くて丈夫な作りです。





c0209909_6502129.jpg南蛮七宝
南蛮七宝(なんばんしっぽう)という、唐長を代表する文様で、織田信長の時代、伴天連のマントに織り込まれた模様に似せて作られたとか。
意味深な文様ですが、あえてその意味を逆手に遊び心で使おうと決めました。



c0209909_6502936.jpg唐長さんから送られてきた襖紙を広げると、色違いに染めた越前和紙に雲英(きら)と薄墨の文様がイイ感じで表現されています。
2階お座敷の床横の押入襖建具になりますが、違い棚を作らず実用の間取りで押入にしましたが、それを充分カバーできる粋な和室になることでしょう。

c0209909_6503755.jpg部屋のイメージとコンセプト、窓の外に見える景色まで説明し一点物で刷ってもらった唐紙です、京都唐長の落款まで押してありました。
11代目をプロデュースされているトトアキヒコさん渾身の作品として部屋を飾ってくれることでしょう。


by shoson | 2010-10-24 09:47 | アイテム | Comments(0)