c0209909_13163311.jpg
c0209909_13195358.jpg台風一過、秋晴れで第64回真宗講座が開催されました。
そよぐ風は秋、日陰では少し肌寒く感じられる陽気でした。
c0209909_13195378.jpgお供えに頂いた本巣秋の味覚柿、休憩のおやつにたくさん剝いて準備しました。
今回は山口県岩国から坊守の妹夫婦が泊まりがけで聴聞に来てくれ、準備も手伝ってもらえ助かりました。

c0209909_13195328.jpg本願寺出版社から、ご講師の著書、3種類、各30冊販売委託が有り、受付に並べました。
8%の消費税はおつりが面倒くさいので、こちらで負担し、完売を目指しましたが・・・少し売れ残ったのが残念でした。

c0209909_21572399.jpg釈先生大阪から自家用車で来院との連絡が昨夜入り、駐車場が同行の車で埋まる前に、先生の駐車スペース確保です。


c0209909_13195323.jpg
今回はお天気も良く、定刻1時間前にはゾクゾクとお同行が集まりだしました。
念入りな勧誘ハガキでお誘いしたご門徒は、律儀に来てもらえ、ヤレヤレでした。

c0209909_13195372.jpg仏事作法プレゼンはAppleのKeyノートを使いiPadでする仕組みに変えて10回目、だいぶ見場良くプレゼンすることができるようになりました。
c0209909_13214952.jpg今回のプレゼンからは、iPhoneをリモコン代わりにして、遠隔操作に挑戦しました。
コードをぞろぞろと引っぱる必要も無く、快適スマートに出来るようになりました。
アイホンの進化スゴイです。
c0209909_13195349.jpg法話前の休憩、お庫裡の広間は賑やかです。
準備の果物も良く売れました。
c0209909_13223087.jpg今回も並べた200席はほぼ埋まり、満堂での法話お聴聞となりました。
c0209909_13222003.jpg真宗講座に始めて出講して頂いた、大阪の釈徹宗先生『仏道としての浄土真宗』をテーマに丁寧にやさしくお話ししてもらえました。

c0209909_13223903.jpg夕食は四十八座の座主もたくさんお相伴してもらえ、先生の蘊蓄を聞きながら、賑やかな夕食となりました。
c0209909_13224376.jpg夜座は気温も下がり、戸を立て縁の席は撤去しました。
その分外陣は密着した席となり、温々で熱いお聴聞となりました。
夜の更けるのを忘れてのお聴聞は最高です。
c0209909_13225946.jpg庫裡のサテライトでもお聴聞する方もありました。
いずれこのサテライト会場も満堂になれば良いなぁ・・・
c0209909_13242486.jpg感謝状授与
真宗講座出席が150回になられ、その記念にと親鸞聖人句碑
を寄進してもらった、K山さんへ感謝状が贈呈されました。

c0209909_13242915.jpg88歳になっても矍鑠と1時間前には自ら運転してお聴聞を欠かせない、その積み重ねが150回という大記録になりました。
c0209909_13243242.jpg
80回 AdvanceStage
上級課程修了者は2名、あと28回頑張ってファイナルStageクリア頑張ってください。

c0209909_13243614.jpg30回BasicStage
基礎課程をクリアされたのは1名、黄色のバッチと記念品の白檀念珠をゲットされました。
c0209909_13243940.jpg10回EntranceStage入門課程をクリアされたのは、仏壮会委員のT橋さん、近ごろご夫婦で四十八座参りを楽しみにしておいでです。

by shoson | 2014-10-17 21:00 | 教化 | Comments(0)