6月16日空梅雨の快晴、美濃四十八座第77回正尊寺真宗講座が開催されました。このところ美濃四十八座3連続で開催され、田圃や畑の忙しい時期とで参詣者の減少を心配しましたが、先月末出した案内ハガキの効果も有ったのか満堂での開催となりました。
c0209909_05271158.jpg
c0209909_05271207.jpg田圃に苗も植えられ、梅雨入り宣言もされましたが、さわやかな南風の快晴となりました。
c0209909_05271236.jpg総代さんも1時間前に駆けつけて、参詣者の車の誘導をしてもらえ、沢山の車がスムーズに駐車スペースへ振り分けていきました。
c0209909_05271256.jpg本山の伝灯報告法要でも大トリの説教をされた天岸先生の到着、挨拶も丁寧で腰の低さに恐縮でした。
c0209909_05271266.jpg受付も総代さんが駆けつけ、手伝ってくださいます。
今年度から総代会がシフトを決めて手伝うように本部委員会で話し合われ、若や院代は自由に動けるようになり助かります。
c0209909_05301000.jpg昼座のお勤めは「正信偈」行譜、若院の調声で満堂の同行の声で本堂が震えていました。
c0209909_05452130.jpg縁に置かれた特設席も満員、200名以上の参詣で仏事作法プレゼンも始まりました。
c0209909_05301052.jpg仏事作法プレゼンでは導入計画をしている難聴支援音響設備コミューンの、説明も取り入れました。
c0209909_05301099.jpg休憩のお菓子はお供えのイチゴで作った大量のジャムを消費するために、苺ヨーグルトを大量に作りました。
c0209909_05301079.jpg冷凍保存されていたお供えのお菓子も切り分けて御茶請けになっています。
c0209909_05301050.jpgお勤めと仏事作法プレゼンが済んだ最初の休憩は、本堂から庫裡に大移動、200人以上の水分と糖分補給が一気に始まりいます。
c0209909_05301176.jpg庫裡の広間は一杯の人です、飲物片手に賑やかな空間に成り、この一瞬のコミニュケーションがとても楽しそうです。
c0209909_05301158.jpg広間からあぶれた人は腰の下ろせるところを探し、階段まで陣取って休憩です。
c0209909_05301069.jpg今回の法話は大阪の天岸浄圓先生、行信教校の教授で教学も話術も最高の布教使さんです。
c0209909_05322309.jpgテーマは「二河白道にがびゃくどう」色々な所の法話で聴くテーマですが、天岸先生の法話では目から鱗が何枚も落ちる衝撃的なご法話でした。
c0209909_05322244.jpg昼座が終わり、お説教の余韻を胸に秘め、淡々と帰られるお同行が美濃四十八座の聴聞スタイルとなってきました。
とても良い感じの法座になりました。
c0209909_05322288.jpg先生との懇談夕食は北方「わかのや」さんのお弁当、ノンアルコールビールを飲みつつ、四十八座のご院さん方と楽しい一時です。
c0209909_05322236.jpg7時過ぎ夜座は総代さんがお二人に任せきっての受付となりました。
夏至も近づき日が長くなりました

c0209909_05322259.jpg夜座は扉も立て堂内に全員が入ってのお座となりました。
岐阜市内からおいでの全盲のお同行、点字の経本をなぞりながらのお勤め、ありがたさを感じました。
c0209909_05322297.jpg最初、空き席が目立っていたので気を揉みましたが、法話の始まる頃には堂内の椅子はほとんど埋まり、一応の満堂の感じでのお座になりました。

c0209909_05322274.jpg今回テスト導入したコミューンスピーカー、耳の遠い門徒からは「良く聞こえた!」と大絶賛されました。
次回からは本格的なクリアゾーンを作るため、東京のユニバーサルサウンドデザイン社と話を詰め平面スピーカー導入したい。

c0209909_05322361.jpg夜座はほんとに良い聴聞Timeです、午後10時がアッという間にやって来ます。
クリアゾーンの難聴同行も穏やかな笑顔でお聴聞してもらえました。
c0209909_05353165.jpg表彰状
お説教が始まると定飯は会議室で認定証を作ります。
近頃はソフトもハードも機嫌良く動いてくれ、さほどの手間いらずで賞状が作れています。
c0209909_05353106.jpg80回AdvanceStage
上級課程は岐阜からバスでお越しの1名の方がクリアされ、銀藤バッチと額入り認定証が授与されました。
現在53名の方が銀バッチを輝かせておられます


c0209909_05353135.jpg50回StandardStage
一般課程終了の方も1名、通算110名の方々が中間折返しのキリ番を越えて、青藤バッチを輝かせ、お聴聞を楽しんでおられます
c0209909_05353156.jpg30回BasicStage
基礎課程をクリアされた方は2名あり、黄色の認定バッチをつけておられる方が、204名となりました

c0209909_05353202.jpg10回 EntranceStage
入門課程をクリアされた方今回は4名の方が表彰されました。
入門課程修了し白いバッチをつけておられる方は428名となりました
c0209909_05353215.jpgPremium150クリア
聴聞の回数が150回クリア9人目の偉業達成でえす。
賞状やバッチは有りませんが、記念品を差し上げました。
c0209909_05353254.jpg定刻の午後10時に終了し、仏壮や仏婦の関係皆様に手伝ってもらい、短時間で日常の本堂へと模様替えができました。
お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
※前回の真宗講座

by shoson | 2017-06-16 22:00 | 行事 | Comments(0)