c0209909_9122099.jpg
c0209909_9163256.jpg第58回真宗講座、この規格を始めてちょうど満12年になりました。
今回は早期の梅雨開け猛暑、熱中症対策で扇風機も増やし、飲物も冷麦茶60L、アイスコーヒー20L、梅ジュース20Lと水分補給万全で臨みました。


庫裡広間はエアコンでクールダウンスポットとしてのサテライト会場だけで無く、今回も京都から鷲見法衣店の出張ご縁街風に店開きをしてもらいました。

c0209909_9123073.jpg7月の真宗講座受付はたいへんです。
夏の年会費を集めてもらうための帳面や寺報など配ってもらうために、地区役員さんへご案内外っています。
ハンコを押して、それぞれの名前を確認して封筒を渡してと、熱い中お疲れでした。

c0209909_9123844.jpg午後2時お勤めが始まる頃には、予備の椅子もどんどん縁側に出し200人を越えるお参りの中でのお勤めでした。



本堂の中も縁側も一杯の人、暑さを吹っ飛ばすお勤めでした。


c0209909_9124754.jpg仏事作法プレゼンテーションでは、iPadミニを片手に高座の前でパフォーマンス、念珠についての解説でしたが、解っているつもりの作法、画像を見ながらスタイル矯正の方も見え“ヨッシャ!”でした。

c0209909_9125926.jpg美濃四十八座はだんだん有名に、今回は福井県から情報収集がてらのお聴聞の方もおられたようです。
日本中の真宗寺院でお参り合い法座が開かれるようになるかも、大人キッズサンガお聴聞となれば嬉しいですね。

c0209909_9141854.jpg午後も気温は上昇、プレゼン後の休憩はお庫裡の広間満員、鷲見法衣店の出店も活気溢れ、イイ感じで皆さんクールダウンでした。

c0209909_9142638.jpg法話は大阪から若林眞人先生、先日の勉強会で合意の高座でのお説教、超満堂の本堂では板書の見えない方がたくさんできますが、高座だと言葉だけでのお取り次ぎ、皆さんとても落ち着いてお聴聞できたようです。

先生十八番の”小言念仏“の落語説教、本堂が揺れるほどの笑い、暑さを吹き飛ばす楽しいお説教でした。

c0209909_9144297.jpg午後4時半昼座が終わり皆さん家路へ、熱いなかようこそのお参りでした。

c0209909_9145742.jpg夜座に向け、先生との夕食、ノンアルコールビールを飲みながら、講座説教の蘊蓄を聞かせて頂き、価値ある会食です。

c0209909_915529.jpg夜座は午後7時半からですが、まだ明るい内から次々とお同行が集まってこられます。
夜座は平均年齢がだいぶ若返り、法事で勧誘した方がご夫婦で来られる姿もあり、このお座の未来が開ける気がします。

c0209909_9151653.jpg日が暮れても熱いです、高座の後ろから強力送風機が活躍してくれました。

c0209909_9152916.jpg高座での法話、夜になると一段と身に染みる、他力回向、約仏(仏さまの働き)のお話し、「テレッと聴けばいい・・・」といわれれば言われるほど、頭の上がらなくなる信心でした。

美濃四十八座の常連さんは、この話の中に漬かりたくて喜々として集まってこられるようです。

c0209909_9153879.jpg表彰式
法話の合間、音声休(おんじょうやすめ:ご講師の喉の休憩)には、カードのハンコが一杯になった方への表彰です。
今回はチョット少なめでした。

c0209909_9154826.jpg108回FinalStage(満了課程)をクリアされた方がお一人出られました。
91歳での受賞です、よく頑張ってもらえました、これからも一層お聴聞楽しんで下さい。
現在16名の方が金のバッチを輝かせておられます。

c0209909_9155958.jpg30回BasicStage(基礎課程)クリアされた方は4名ありました。
現在、黄色の認定バッチをつけておられる方が、155名となりました。

c0209909_916837.jpg10回EntranceStage(入門課程)クリアされ表彰されたのは3名でした。
入門課程修了し白いバッチをつけておられる方は354名に達し、Fastステージを越えたこの方々によって美濃四十八座は支えられています。



※ 前回の真宗講座

by shoson | 2013-07-10 22:00 | 教化 | Comments(0)

c0209909_9172318.jpg
c0209909_9173524.jpg今年は空梅雨、しかも異常なほど高温で真宗講座に合わすよう坊守丹精の蓮が咲き始めました。
山門前の道路工事も人寄りに合わせ、通行可能にしてもらえ、案内標識を立て直しての準備でした。

c0209909_9174361.jpg熱帯夜あけ、快適にお聴聞してもらえるよう、回転釜50L大量の麦茶も湧かしました。

c0209909_9175122.jpg午後1時いつものように縁に並べた腰掛けもすべて埋まり、満堂での第57回真宗講座が始まりました。

c0209909_9175813.jpg住職の仏事作法プレゼンは式章や仏旗などの説明、iPadミニを手にひっ付け新品のレーザーポインターで画面を指さし楽しいお勉強でした。

c0209909_918591.jpg今回のご講師は服部法樹師、広島県呉市の沖に浮かぶご法義豊かな島のご住職、島の暮らしでのエピソードを織り交ぜながらのお取り次ぎでした。

c0209909_9181213.jpgお念仏を異物としていた私の口から「お念仏」が出るまで、如来さまのどれだけのおはたらきがあった事でしょうか」と、満堂の聴衆一身に引き込んでお伝えいただきました。

c0209909_9182382.jpg高温多湿熱心にお聴聞をすると喉も渇きます、休憩時間は庫裡の喫茶コーナー大賑わいです。

c0209909_9183194.jpg正尊寺御用達、京都本願寺前の鷲見法衣店の社長さんから正尊寺でお聴聞がしたいとの申し出、せっかくだからご縁街風に店開きもしてもらいました。
次回も出店予定です、お財布を膨らませて来てください!

c0209909_9183828.jpg昼の部が終わると、山門前工事中の影響か、裏口の方から帰られる方々も大勢見うけられました。

c0209909_91846100.jpg先生との夕食、登照寺の若様と昨年伝道院が同室だったと西郷の専宗寺さん、ノンアルコールビールのお酌をお まかせしました。
行信教校の梯和上の話題ではおおいに盛り上がりました。

c0209909_919102.jpg今開催での表彰者はチョット少なめでした。
10回表彰
昼3名、夜1名、累計351名の方白籐賞バッジが贈られています。

c0209909_9192356.jpg30回表彰
Basicな黄籐賞は1名クリアで、151番目の表彰となりました。

c0209909_9193349.jpg80回表彰
AdvanceStageをクリアされた方が1名、いよいよFinal108回を目指し、休まずお聴聞がんばってください。


by shoson | 2013-06-18 22:00 | 行事 | Comments(0)

c0209909_5275791.jpg
c0209909_5281987.jpg第56回目の真宗講座が始まる1週間ほど前から、門前の道路工事が本格化しました。
もっとも分かりやすい南からの進入路が通行止めで、皆さん迷われるだろうなぁ~

c0209909_5283077.jpg案内板設置
当日朝、リアカーに看板や杭、道具を積んで誘導標識を立てて回りました。
早朝から真夏のような日差し、このあと本堂の扇風機もあわてて設置しました。

c0209909_5284060.jpgお勤め
今回も並べた椅子は堂内も縁側もおおかた埋まりました。
初参加の新人は8名、EntranceStage(入門課程)のカードは887番まででました。

c0209909_528497.jpg仏事作法プレゼン
昼はお経(三部経)について、夜は門徒式章についての説明をしました。
iPadミニも手の平に引っ付くカバーを装着し、だんだんとS.ジョブズ氏を意識するパフォーマンスの形ができつつあります。
次回は格好いいレーザーポインターが欲しくなりました。

c0209909_528583.jpg休憩
外気温が30度を超えたので冷麦茶のも準備しましたが、やっぱりコーヒーが一番人気でした。

c0209909_5291117.jpgご講師
ご講師は大分県から飛行機で来たいただいた藤井邦麿先生です。

c0209909_5292487.jpgご法話
『お念仏を申す人生』というテーマで、聴衆の心と一体感を保ちながら、お念仏の働き聞かせていただきました。

c0209909_5293614.jpgお相伴
四十八座関係のご院さんと法務員が一緒に先生と歓談しながらの夕食です。
先生から法話では聞けないようなお話があり楽しく勉強になる一時です。

c0209909_5294661.jpg交流会
石見十八座を検討中の島根県温泉津(ゆのつ)江津(ごうつ)のご住職が遠路見学に来られました。
聴聞にみえた四十八座々主の方との意見交換となる場面もあり、こうした真宗講座が全国に波及するのではとワクワクしながらの交流会になりました。

c0209909_530087.jpgStage認定式
法話の休憩時間には各Stage出席カードが満了した方の表彰です。

10回EntranceStage終了のご院さん(?)まで登場、10回入門課程表彰は今回2名で347名が受賞済になりました。

c0209909_5302276.jpg108回満願表彰
通算108回聴聞しFinalStageをクリアされた方が1名、足がお悪いのでお席まで出向いての表彰でした。

108回満願受章者は15名になりました。

c0209909_5303454.jpg80回上級課程表彰
今回はお一人の方が80回AdvanceStageをクリアされました。
通番27、Finalへ向けて健康に留意してがんばって下さいね!


c0209909_5304280.jpg50回一般課程表彰
4名の方が50回StandardStageをクリアされました。
通算82名の方々が中間折返しのキリ番を越えてお聴聞を楽しんでおられます。

c0209909_5305377.jpg30回基礎課程表彰
お一人の方が30回BasicStageをクリアされました。
仏教婦人会の役員をご縁に通い始められましたが、回を重ねられ150人目の賞状と白檀腕輪をGetされました。



 ◎ 前回の真宗講座


by shoson | 2013-05-14 22:10 | 行事 | Comments(0)

c0209909_1243150.jpg
c0209909_12431917.jpg第55回真宗講座、ここ数日の花冷えも治まり、心地よい春の芽吹きの中で行われました。

三々五々集まってこられるお同行、午後1時半頃三木先生がおいでになりました。
腰を曲げチョット痛々しいお姿ですが、介添えをきっぱり断り、お元気でした。

c0209909_1243279.jpg受付
本堂の向拝では次から次へと受付に来られ大変です。
正尊寺のカードは五種類のうち一枚ですが、四十八座スタンプラリーカードや他のお寺のオリジナルカードやら、受付はけっこう混乱します。



そんななか、3歳児のSくんが10回満了になりました。
Sくん初参加が2年前の4月20日、お祖母ちゃんに連れられて、皆勤賞での10回到達で、真宗講座最年少記録となりました。


c0209909_12433556.jpg受付には5種類の正尊寺カードが準備されていますが、ほかの四十八座寺院も同じようなカードを準備されているところがあり間違わないようにしなければなりません。


そして、今回は三木先生著書の『正信偈入門』も販売しました。
先生のサイン入り150冊はあっという間に完売しました。


c0209909_12434426.jpg昼座のお勤め
約200名のお同行と一緒に『正信偈』のお勤め、昼座は行譜でのお勤めは本堂が揺れるほどの大合唱でした。


今回の初参加真宗講座デビューは23名あり、EntranceStageカードは879番まででました。




c0209909_1244857.jpg仏事作法の解説
お勤めのあと、20分ばかりプロジェクターを使い仏事作法についての解説です。
今回は新興宗教・カルト宗教に気をつけるようと、具体例をだしながら説明しました。


今回初の試みで、ノートPCからiPadミニへとマシーンを変えて、パーワーポイントからKeyNOTEへとソフトも変わりました。
あまり華々しい画面の動きは無くなりましたが、片手で持って住職が動き回っていました。

c0209909_12441589.jpg法話
奈良県大和郡山市 浄光寺の三木照国先生を講師にお迎えし、再版された『正信偈入門』をテキストでのご法話でした。
先生は80歳を越えておられるが顔はピカピカ、張りのあるお声でユーモアをまじえながらの2座4席のご法話でした。

ただ、2週間前に電動アシスト自転車で転倒され、尾てい骨を強打され腰の調子が良くないとのこと、スチロール舞台を出し嵩上げした台の上に腰掛けてのご法話になりました。



c0209909_12442450.jpg休憩時間
美濃地方は皆さんコーヒー党、お茶菓子には冷凍して蓄えてあったお参りで頂いた物を解凍し、切り分けて数を水増ししてだします。

c0209909_12443257.jpg帰路
午後4時半、ご法話が終ると一斉に帰路に着かれます。
世事を忘れお法にドップリ漬かり、そして何事も無かったように又日常へと戻って行かれる、良い風景です。


c0209909_12444053.jpg先生と夕食
今回は三河の蓮教寺さんも混じって夕食のお相伴です。
北方の“わかの屋”さんが本塗りの弁当箱に詰めて運んできてもらえ、ノンアルコールのビールも飲みながら、先生から蘊蓄の話も聞かせてもらえました。

c0209909_12444842.jpg夜のお座
夜風は冷えてきて扉は閉め回し、堂内で100名程のお参りでした。
午後9時50分、先生の小節の利いた恩徳讃で55回目の真宗講座が締めくくられました。

c0209909_1245045.jpg
c0209909_12451069.jpg表彰式
法話の休憩時間にはキリ番でStageの上がったお同行の表彰です。
AdvanceStage(上級課程)80回を終了されたのは1名、現在26名の方がFinalStageの108回満願を目指されています。



c0209909_12452063.jpgStandardStage(一般課程)50回終了されたのは、今回2人。78名の方が50回をクリアでされました。満願までの折り返し地点一層聞法に励んでもらえることでしょう。


c0209909_12452846.jpg10回出席EntranceStage修了者は3歳のS君はじめ7名でした。 入門課程修了者は通算で345人になりました。



        ◎ 前回の真宗講座

by shoson | 2013-04-15 22:00 | 行事 | Comments(0)