平成30年7月5日 第47回大谷本廟納骨団参が行われました。台風7号の影響で梅雨前線活発になり、大雨警報などが出されるような天候でしたが、38体の納骨をバス2台57名と現地2名合流で無量寿堂へ納めてきました。
c0209909_07352988.jpg
c0209909_07353084.jpg7月1日午後2時
団参に行く前、遺骨を正尊寺に持ち寄ります。
今年は38体、このとき参加費も持って来られ受付は大忙しでした。
c0209909_07353004.jpg全ての遺骨が集まると、『阿弥陀経』のお勤めです。皆さんお焼香ですが今年は子供さんも含めると60名を越え、お経の間にお焼香終わりませんでした。
人数多い時は香炉2つ必要。
c0209909_07353026.jpgお勤めお焼香の後、5日の日程や諸注意の説明です。
すでにこの日には、週間予報は雨マークばかり、雨具忘れないように注意でした。
c0209909_07353037.jpg7月5日午前7時半
出発時間30分前には名鉄バス2台到着ですが、しっかり雨も降っています。
c0209909_07360662.jpg雨が降って乗降難儀でしたが、定刻に出発しました。先頭の2号車はキャンセルもあり参加者27名乗っているだけで空きスキです。
c0209909_07360611.png岐阜から関西は雨雲が帯状に大発生しています。
出発から1時間ちょっと、8:45の多賀SAの上空雨雲です。
c0209909_07364523.jpgAM10:10大谷到着
大谷本廟に到着しました、雨は降っていますが土砂降りでなく、皆さんびしょ濡れにはならず助かりました。
c0209909_07364581.jpg明著堂へのお参りは屋根のある通路で移動しました。
c0209909_07364565.jpgAM10:30礼拝堂勤行
やはりバス2台60名だと移動や準備に時間がかかります。例年より遅れ目でお勤め開始です。
全員にお焼香をしてもらいます。
c0209909_07364591.jpgAM10:40
お勤め終えて預かっていたお骨を各自に返します。
徳岡院代はすでに無量寿堂へ行き、納骨準備しています。
c0209909_07364528.jpgAM10:55
準備万端皆さんが移動して来られると、すぐに納骨を始めます
c0209909_07364682.jpg今回は8段目の引出に収められていきます。
c0209909_07373105.jpgお焼香無量寿堂10回はやはり蒸し暑い。
院代が煽いでくれますが汗だくでのお勤めでした。
ゆっくり阿弥陀経と偈文二つ、60名のお焼香は長かった・・・
c0209909_07373167.jpgAM11:55聞法会館
何とか正午前には本山聞法会館地下1階のレストランに到着,昼食です。
c0209909_07373133.jpg矢尾定の京風弁当、イイ感じで皆さん喜んで食べておられました。
c0209909_07373212.jpgPM12:50龍虎殿
帰敬式を受けられる参加者、バス内でも2名申込があり12名が受付に集まってこられました。
c0209909_07373294.jpgPM1:10帰敬式
帰敬式組は御影堂へ移動、今回は奈良教区から30名の受式があり受式者は大勢でした。
ただこのあと、京都には洪水警報と避難勧告がだ出され、携帯緊急速報が堂内響き渡っていました。

c0209909_07373263.jpg参拝部と交渉の結果、2時までなら書院参観の許可が得られ、帰敬式の間二班に分かれて特急の書院拝観説明しました。
c0209909_07373201.jpgPM1:55法名拝受
龍虎殿2階では法名配布の前に、布教専従員からの法話が有りました。
今回は大阪の高島師、かつて親切に飛雲閣説明もしてもらえた懐かしいお顔でした。
c0209909_07373278.jpgPM2:15帰敬式終了
12名全員が法名をいただき、帰敬式終了。
皆さん阿弥陀堂に参って、向拝に置いておいた傘を差して、本山を後にします。
c0209909_07384087.jpgPM2:40五条橋
鴨川も大増水、名所の土手道が完全に水没していました。
c0209909_07384023.jpgPM3:25日野誕生院
この時間雨も小康状態、傘無しでもバスから降りられ助かりました。
c0209909_07384155.jpg日野誕生院は平安様式の本堂、外陣が無いので大勢の参拝は大変です。
c0209909_07384144.jpg参加者全員に参拝バックと腕輪念珠の記念品を頂き、皆さん大恐縮でした。
主管さんの大盤振る舞いに感謝です。
c0209909_07384148.jpg主管さん20分ばかりの熱の入った説明法話、親鸞聖人ご誕生850年に向けて良いご縁となりました。
c0209909_07384109.jpgPM4:00誕生院出発
お話しのあと内陣を参拝し、境内の句碑や銅像も参って帰路につきました。
c0209909_07384106.jpgPM7:15帰還
高速乗る前『井筒八ッ橋』で30分間、試食買物タイムを経て、大雨の名神無事帰ってこられました。
雨の参拝お疲れ様でした。

※去年の納骨団参

by shoson | 2018-07-10 07:29 | 行事 | Comments(0)

<< 平成30年 仏壮研修旅行    第82回 真宗講座 >>